メルカリ利用中の配送トラブルの体験談  郵便のクリックポストにはご注意 ( ;∀;)

メルカリでのトラブル体験談
スポンサーリンク

 

 

メルカリの売れ行きは相変わらずぼちぼちで順調なのですが、先日残念な出来事に遭遇しましたので、書きとめたいと思います

 

メルカリで5000件以上、一日に多い時で10件以上の取引を繰り返すとちょこちょことよからぬトラブルが起きます

これからメルカリで実際に私が経験したトラブルや、それをどのように対処した、またはするようにすれば良いかを、経験からお話していく記事もちょこちょこ書いていきたいと思います

 

普段メルカリで物が売れた時、色々な発送方法が考えられるかと思います

 

らくらくメルカリ便、ゆうゆうメルカリ便、通常の宅急便、定形外、レターパック等々、業者も送り方も様々だと思います

 

僕は、郵便局のクリックポストを好んで使うことが多いのですが、その配送方法にて先日トラブルが発生しました

 

購入していただいた方へいつも通りクリックポストで商品を発送してから、4日後、購入者から連絡が入ります

 

購入者 「まだ、荷物が届かないのですが、送っていただけましたか?普通であれば届いて良いくらいかと思うのですが、、」

 

僕 「たしかにそうですね、、お待たせしており申し訳ありません、一度追跡番号から配送状況を確認してみますね」

 

そして、追跡番号を元に調べてみると、、

 

なにやら、お問い合わせ番号(追跡番号)が見つからないから、お近くの郵便局に連絡しろと、いう内容の文言が、書いてありました

 

なんなら、よく分かんない状況なんだから、そっち(郵便局側)から連絡してこいと思いつつも、電話してみました

 

「そうでしたか、それは申し訳ありませんでした、、一度調査させていただきます、おそらく、配達の電子機器の通し忘れか、郵便の回収する人が、どこかに落としてしまったか、、すみません、また近日中に報告しますね」

 

それから、10日間音沙汰なし、、

 

僕は思う、、

 

「ぜってぇ忘れてやがるな、クソガキがぁ、、!」

 

(ちなみに商品をご購入していただいた方にはこれ以上迷惑はかけれないため、取引キャンセルの形をとり、あとは僕と郵便局で話し合いますとの対処をした)

 

10日が経過した頃の昼間、郵便局から連絡が入る

 

郵便局員「あ、もしもし、あの、その、、先日の件ですが、まだ調査中でして、、一度、届け先の最寄りの郵便局に商品が届いてないか、確認してみようと思っていまして、、」 

 

僕か「あ、そうでしたか、分かりましたよろしくお願いします」

心の声(はあっ!!?普通はその辺も全部調べて、状況もすべて確かめたうえで、電話かけてくるだろ、、10日もあったんだし、、、ボケ!、、やはり、こりゃ今まで完全に忘れてて、さっき思い出して急いでリカバリーの電話をかけてきたパターンだな、、くそったれ)

 

僕「もうここまで待って商品出て来ないならもう無理だと思うので、諦めますが、保証はどうなりますか?」

 

郵便局員「そうですね、、あの、保証は書き留めであれば、保証つきなのですが、クリックポストは保証がないので、、あの、、その、、以後気をつけるという形でご理解いただきたいです、。また、調査継続して詳しいこと分かりましたら、ご連絡します」

 

僕「、、、、、 

 

分かりました、、お待ちしております」  ガチャッ

 

 3日後、

 

「郵便局ですが、やはり調査しましたが荷物の所在が不明です、この度は、本当に申し訳ありませんでした!商品の保証はできませんが、今回のミスの件の謝罪と再発防止の紙をご自宅に送らせていただいてよろしいでしょうか?」

 

「あ、いや、荷物が保証されるわけでもないので、そういった紙は、送っていただかなくて大丈夫です」

 

「いや、今回本当に申し訳なかったので、謝罪の紙と、あと社内にも再発予防を徹底する意味合いもこめられてますので、ぜひ送らせていただいてよろしいでしょうか?」

 

「、、分かりました、、好きにしてください、とりあえず今後は気をつけてください」

 

「分かりました、ありがとうございます。紙は、お手数ですが、送らせていただきます、今後は徹底していきますので、今後ともこれに懲りずよろしくお願い致します」

ガチャッ

  

  

10日経過、、

 

 

 

20日経過、、

 

 

 

2カ月経過した、今、、 

 

 

謝罪と再発防止を徹底するための紙とやら、、、来ず、、

 

 

ふざけるぬうぁっ!!

 

  郵便局嫌い、、

 

 

今回の取引き、本来であれば、2000円で仕入れ5999円で売れたので、手数料差し引いて3200円程度の利益が、

 

−2000円の赤字で取引終了となりました。。

 

しかも、郵便局が大嫌いになりました、(郵便局がではなく、その郵便局員が最悪だったんですけどね)

いや、、、マジでこの怒りどうすればいい!?

 

なんか、なんだかなー、、やるせない、、、

 

 

そもそも、郵便局でかなりの荷物を発送してるし、郵便局の通帳も使ってるし、生命保険だって入ってるんだから、もう少し配慮しろよとも言いたくなる、、

 

郵便局の貯金通帳で時々、5円程度の利息つけてもらってるが、そんなことより荷物の約6000円保証しろやって感じです、。

  

まあ、そんなこんなで、何が言いたいかと言いますとクリックポストはクレジットカード払いで、楽ちん、安くて(188円)ポスト投函ができて便利ですが、保証はありませんので、ブランド品等、高価な物は送らないようにした方が良いです

 

愚痴へのお付き合いありがとうございましたm(__)m

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました